ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorolaが米国で「Moto G」を商標出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola Mobilityが「Moto G」という名称を米国で商標出願していたことが判明しました。名前は今夏に発売されたフラッグシップスマートフォン「Moto X」に似ています。‟G”に込められた意味によって「Moto G」を冠する製品の特長は変わってくると思いますが、少なくとも「Moto X」とは別の製品ブランドを立ち上げようとしているのは事実のようです。商標の保護区分には、‟Mobile phones, smartphones and accessories therefor, namely battery chargers, adapters and removable covers”と記されているので、今後のスマートフォン製品で使用する名前と思われます。Source : USPTO



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「ドコモメール」を10月24日午前9時より開始、一部は今後のソフトウェアアップデートで対応予定
ZENUSブランドのXperia Z1専用レザーケース6種類が発売
Googleが日本のAndroidデベロッパーのための公式Google+コミュニティ「Android Development – Japan」を開設

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP