ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Galaxy Note 3」がソチ五輪の公式スマートフォンに選定される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国際オリンピック委員会(IOC)は10月22日、Samsungのペン入力に対応したAndroidスマートフォン「Galaxy Note 3」を2014年ソチ冬季オリンピックの公式スマートフォンに選定したことを発表しました。Samsungがソチ五輪のワイヤレス通信分野における公式スポンサーとなっていることから、ロンドン五輪と同様にSamsungのスマートフォンを選定したのでしょう。ソチ五輪におけるSamsungのプロモーションでは、大会に参加する選手全員にGalaxy Note 3が提供されるほか、五輪情報サービスプログラム「WOW(Wireless Olympic Works)」のアップデート版が提供されます。今回は「Public WOW」という名前で一般公開されることになっており、全てのAndroid端末で利用できるようになる見込みです。このアプリでは、競技結果、各国のメダル数、各種イベントのスケジュール、選手紹介などのソチ五輪に関連する様々な情報をリアルタイムに確認することができます。また、ソチ五輪の大会期間中には、ロシアのオリンピック公園やモスクワ市内に”Samsung Studio”が開設され、誰でもSamsungの製品や各種サービスを体験することができます。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
Googleが日本のAndroidデベロッパーのための公式Google+コミュニティ「Android Development – Japan」を開設
Android版「YouTube」の最新アップデート版 v5.2.27にバックグラウンド再生機能とオフライン機能が隠されている
Xperia LのPTCRB認証リストに新ビルドのファームウェア「15.3.A.0.26」が追加、Android 4.3アップデート用?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP