ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Eye-Fi Japan、Eye-Fi Mobiの32GBモデルを10月24日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Eye-Fi Japanは10月22日、Wi-Fi機能を内蔵したSDメモリカード「Eye-Fi Mobiシリーズ」の新製品として、ストレージ容量32GBのモデル(EFJ-MO-32)を明後日10月24日(木)に発売すると発表しました。価格は9,980です。Eye-Fi Mobiは、無線LANモジュール(IEEE802.11 b/g/n)を内蔵したClass 10対応のSDHCメモリカードで、デジカメやビデオカメラのメモリカードとして利用することで、それらの機器で撮影した写真や動画をスマートフォンやタブレットに転送することができます。既存のEye-Fiカードとの違いは初期セットアップをPC無しで完了できるようになったところです。従来はPCに接続する必要がありましたが、Eye-Fi Mobiではスマートフォン/タブレット用のアプリだけで初期セットアップを済ませることができます。また、Eye-Fi Mobiの場合はEye-Fiアカウントでアプリにログインする必要もありません。Eye-Fi Mobiでは、Wi-Fiアクセスポイント経由での転送に加え、ダイレクトモードにより、スマートフォンやタブレットに直接転送することもできます。Source : Eye-Fi Japan



(juggly.cn)記事関連リンク
「Galaxy Note 3」がソチ五輪の公式スマートフォンに選定される
HTC Butterfly sがPlayStation Mobileに対応
Sonyが被写体の動きを重ね合わせた写真を作成できるAndroid向けカメラアプリ「モーションショット」をリリース、Xperia Z1のカメラプラグインに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP