ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アドテックの福袋が凄すぎて話題に! 同じ商品が50個も!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アドテックの福袋

メモリーの老舗メーカー・アドテックの2010年福袋(3万円)の中身がスゴイと話題になっている。インターネットオンラインショップ『楽天』の商品紹介ページには、次のように書かれている。「2010年度版のアドテック「福箱」のご紹介です。“福箱E” は幸か不幸か、同じアドテック製品が50点も封入されています。通常販売価格合計だと、244,000円(税込)なので、ものすごくお得な内容です」(引用掲載)。

なんと、24万円以上するものが3万円でゲットできるという信じられない福袋になっているのだ! でも、「同じアドテック製品が50点も封入されています」という部分が非常に気になる。同じ物を50商品もらっても困るような……。そんな福袋をさっそくゲットした人たちが、インターネット掲示板『2ちゃんねる』で中身の報告をするという事態に発展。あまりにも中身がすごすぎて、ある意味炎上している状態だ。

福袋の購入者のひとりは、アドテック製のminiSDカード(1GB)が50枚も入っていたというからオドロキだ。いまどき、miniSDカード(1GB)って秋葉原でもどこでも数百円で購入できたような……。「福袋に244,000円分の商品が入っている」として販売しているものの、その金額は定価でminiSDカード(1GB)を50個購入した際の合計金額らしい。たとえ50枚あっても実売価格ではかなり低価格のような……。

『楽天』の商品ページを見てみると「福箱Eは幸か不幸か、同じアドテック製品が50点も封入されています」と書かれていることがわかる。売っている側も「不幸な中身」であることを認めているようである。DVD-Rなどのメディアなら使い道があったものの、miniSDカード(1GB)が50個あっても友だちに配る以外に使い道がないような……。せめてmicroSDカードにして欲しかったところだ。送料無料なのがせめてもの救いか? この福袋はすでに売り切れになっているが、気になる人はアドテックの直販サイトにある「アドテック限定 2010年モデル 福箱E 」をチェックしてみよう。

■最近の注目記事
『ラブひな』や『ネギま!』の漫画家が「ネギまが終わる前に私が終わる」と弱音
エレクトーンで『テトリス』を操作しつつ演奏する動画! 人間が「処理落ち」する瞬間
ジャンプに漫画を持ち込みするも3秒で「うん帰っていいよ」
ゲーム会社の電話対応に激怒! 態度が悪いと祭りに発展「運営が謝罪」電話対応
平井理央アナがエッチ過ぎる服装でインタビュー! 視聴者から抗議

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。