ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 4がAndroid 4.3アップデートでGalaxy Gearに対応、「Gear Manager」がSamsung Appsよりダウンロード可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S 4はAndroid 4.3へのアップデートでスマートウォッチ「Galaxy Gear」に対応することになっていますが、昨日より配信中の公式アップデートを実施するとSamsung Appsから「Gear Manager」をインストールすることが可能になっていました。Gear ManagerアプリはGalaxy Gearとスマートフォンを接続し、インストールされたアプリの基本機能を管理したり、Galaxy Gearの時計の文字盤を変更したり、アプリをダウンロードしたり、ダウンロードアプリの管理することができます。具体的には、アプリと通知の管理、時計の文字盤の変更、デバイスの検索、スマートリレーの設定、自動ロックを管理することができます。Galaxy GearをGalaxy S 4で使おうとしている方は、端末をアップデート後、Samsung Appsをチェックしてみてください。Source : Samsung Apps



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモが「データ通信製品キャッシュバックキャンペーン」を実施中、新規購入で10,000円がキャッシュバック
米国でSnapdragon 800を搭載した「Kindle Fire HDX」の発送・販売が開始
Sonyの新型スマートウォッチ「SmartWatch 2 SW2」は屋外でもけっこう見やすくなりました

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。