ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イントキシケイト・プレゼンツ映画『フィルス』特別試写会に15組30名様をご招待! 

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『トレインスポッティング』原作者、アーヴィン・ウェルシュの最新映画化!
イカれた刑事が追う殺人事件が、逆に男の人生を追い込んでいく
英国発★愛と絶望を笑いにするクライム・コメディ!!

©2013 Lithium Picture Limited.

映画『フィルス』
監督・脚本:ジョン・S・ベアード
原作:アーヴィン・ウェルシュ「FILTH フィルス」渡辺佐智江・訳(パルコ出版より11/5発売)
音楽:クリント・マンセル
出演:ジェームズ・マカヴォイ/ジェイミー・ベル/イモージェン・プーツ/ジョアンヌ・フロガット/ジム・ブロードベント/シャーリー・ヘンダーソン/エディ・マーサン/イーモン・エリオット/マーティン・コムストン/ショーナ・マクドナルド/ゲイリー・ルイス
配給:アップリンク/パルコ (2013年 イギリス 97分 R18+)
◎11/16(土)より、渋谷シネマライズほか全国順次ロードショー
http://www.uplink.co.jp/filth/

かつて90年代のサブカルチャーを牽引してきた最高に陽気で悲惨な青春映画『トレインスポッティング』。当時の若者のリアルを鋭いブラックユーモアで鮮烈に切り取ったその原作者アーヴィン・ウェルシュは一躍時代の寵児となった。若者たちを熱狂させた“トレスポ”が、2013年─『フィルス』、さらにダニー・ボイル監督でジェームズ・マカヴォイが主演する『トランス』、2016年─ダニー・ボイル監督が再びユアン・マクレガーとタッグを組む『トレインスポッティング』続編と、17年の時を経て蘇り、トレインスポッティング祭りの序章が始まる!!! 主演は、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『つぐない』などのカメレオン俳優ジェームズ・マカヴォイがキャリアを賭けこのクレイジーな役に体当たりし渾身の演技を披露する!!

【日時】11/14(木)19:00開場  19:30開映
   【応募締め切り】10/31(木)必着
   【会場】 渋谷アップリンク
[〒150-0042 東京都 渋谷区宇田川町37-18 トツネビル]

   応募方法:『フィルス』試写会希望と明記のうえ次のアンケートにお答えいただきハガキ・E-MAILにてイントキシケイト編集部宛にお送りください。お名前/年齢/性別/ご職業/ご住所/お電話番号もお忘れなく!

アンケート
① タワーレコードの利用回数は月に何回くらいですか?よくご利用になるお店は?
② 1ヶ月にどのくらいCD/DVDを購入しますか
③ 1年間に何回コンサート/映画館に行きますか
④ あなたの好きなアーティストは誰ですか?
⑤ 旅行するとしたらどこに行きたいですか?
⑥ 興味のある分野は(複数回答あり) ①音楽 ②映画・DVD ③バレエ・ダンス ④オペラ ⑤ミュージカル・演劇 ⑥美術・展覧会 ⑦書籍 ⑧オーディオ・ホームシアター ⑨カメラ・写真 ⑩インテリア・家具・雑貨 ⑪車 ⑫ファッション ⑬部屋の防音
⑦ intoxicateへのご意見ご要望、特集で取り上げて欲しい事は?
⑧ TOWER RECORDS ONLINEを利用したことがありますか?

宛先はこちら
ハガキ:〒143-0006 東京都大田区平和島4-1-23 JSプログレビル 7F
E-MAIL:intoxicate@tower.co.jp

※ 応募に際してご記入いただいたお名前・ご住所・ご連絡先等の個人情報は当選はがきの発送 のほか、弊社及からの各種ご案内(イヴェント、アーティスト情報など)、アンケートの統計資料に作成いただくことがございます。ご記入いただきました情報はタワーレコード株式会社にて保管し、当選者様の発送先を弊社指定の宅配業者に開示する以外、第三者へ提供することはございません。タワーレコード株式会社のプライバシー・ポリシーに関しましては、次のサイトをご参照ください。http://tower.jp/info/privacy/

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP