ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鉄道マニアが横浜駅で恒例の罵声大会 更にオウム真理教の曲を流す謎の行動

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


鉄道マニアがカメラを持ち寄り珍しい電車を撮影する光景は何回も取り上げたので、珍しい物でもなくなったが、横浜駅で撮影された動画が一風変わっていたので紹介したい。

いつものように多少の罵声ありで電車の撮影が行われていたのだが、電車が出発すると「しょしょしょしょしょしょショーコー」とオウム真理教の曲が流れ出したのだ。この曲にあわせて周りにいた人も歌い出すのだが、誰が何のためにこの曲を流したのか不明である。

撮影されていたのは鉄道開業141周年記念として運転された“寝台急行おが号”。横浜駅からの発車となりかなりの鉄道マニアが集まったようだ。最初はMAD動画かと疑ったが、複数の動画が公開されていることからMAD動画ではなさそうだ。またオウム真理教の曲の他に『アンパンマンのマーチ』なども流れたようだ。

鉄道のことに詳しくないのだが“寝台急行おが号”とオウムの曲ってなんか関係あるのだろうか。

[罵声大会] H25 10/13 寝台急行おが号 横浜発車
【超罵声大会&汽笛あり】寝台急行おが号横浜駅発車

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP