ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソースネクスト、VPNアプリ「Wi-Fi セキュリティ」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソースネクストは10月17日、無料Wi-Fiスポットでの通信データ盗聴を防ぐセキュリティアプリ「Wi-Fi セキュリティ」を発表しました。価格は2,980円。ダウンロード版は昨日10月17日より販売中で、パッケージ版は12月6日に発売される予定です。「Wi-Fi セキュリティ」は、米AnchorFreeが提供するVPNアプリ「Hotspot Shield」の有料版「Hotspot Shield Elite」をソースネクストブランドにしたものです。アプリを利用すると端末と米国にあるAnchorFreeのサーバ間の通信が暗号化されるので、通信内容が傍受されやすい公衆無線LANサービスのWi-Fiスポットなどでも通信の秘匿性を高めることができます。「Wi-Fiセキュリティ」1本でWindows、Mac、Android、iPhone、iPadなど、5台までの端末にインストールすることができます。Source : ソースネクスト



(juggly.cn)記事関連リンク
MicrosoftがAndroid向けリモートデスクトップクライアントをリリース
Canonical、Ubuntuスマートフォン版「Ubuntu for Phones 13.10」をリリース、Galaxy NexusとNexus 4をサポート
NTTドコモ、10月19日よりMNPで他社から「G2 L-01F」に乗り換えた方を対象に、10,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP