ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「LINEアンチウィルス」に履歴や不要ファイル、タスクなどを一括で削除する「最適化機能」が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEが同社提供のAndroid向けアンチウィルスアプリ「LINEアンチウィルス」の最新版に“最適化機能”を追加しました。最適化機能は、WEBブラウザの閲覧履歴、Google Playストアの検索履歴、クリップボードにコピーしたデータ、アプリを起動すると生成される不要なキャッシュファイルを一括で削除することのほか、バックグラウンドで稼働している他のAndroidアプリを終了することでメモリの空き容量を確保しようという機能です。この機能は最新版のトップ画面に表示された「最適化」ボタンをタップするだけで実行されます。デフォルト設定では上記全ての処理が実行されますが、設定メニューで項目別に実行のON/OFFを切り替えることがもきます。最新版では最適化機能のほかに、マルウェアアプリに対する削除ロジックの強化、個人情報保護ヘルプに「ユーザー補助機能を使用」とデバイス管理者権限を偽装」といった項目が追加されています。「LINEアンチウィルス」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Canonical、Ubuntuスマートフォン版「Ubuntu for Phones 13.10」をリリース、Galaxy NexusとNexus 4をサポート
NTTドコモ、10月19日よりMNPで他社から「G2 L-01F」に乗り換えた方を対象に、10,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施
Galaxy S 4がAndroid 4.3アップデートでGalaxy Gearに対応、「Gear Manager」がSamsung Appsよりダウンロード可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP