ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGのフレキシブルOLEDディスプレイ搭載スマートフォンとみられる「LG-F340L」がGFX Benchmarkサイトに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG初のフレキシブルOLEDディスプレイを搭載したスマートフォンと見られる「LG-F340L」がGFX Benchmarkの公式サイト上で発見されました。テスト結果に記載されているFingerprint情報“lge/z_lgu_kr/zee:4.2.2/JDQ39B/F340L_LAP8974JMR1R130820.1376962998:userdebug/test-keysW”から、コードネームは“z_lgu_kr”であることがわかります。最近のLG端末の多くはコードネーム先頭の文字が製品名となっており、それを継承するのであれば「LG-F340L」の製品名は「LG Z」になる可能性があります。LGが11月に発表予定のフレキスブルOLEDディスプレイを搭載したスマートフォンの製品名はこれまでに、「LG Z」、「LG Z1」、「LG G Flex」の3つが候補として伝えられていました。その一つと今回の「LG-F340L」の予想される名前が一致しています。GFX Benchmarkの公式サイトからは、ディスプレイ解像度は1,202 x 720ピクセル、プロセッサはSnapdragon 800(300~2265MHz駆動のCPUとAdreno 330 GPUを内蔵)、OSはAndroid 4.2.2(JDQ39B)を搭載していることも確認できます。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
「docomo Wi-Fi」が西鉄天神バスセンターと博多バスターミナルで利用可能に
Googleが米国でNexus 5の商品ページを一時的に公開、製品デザインや16GBモデルの価格$349が判明
カナダ TELUSブランドの「Nexus 5」のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP