ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「URBANO L01」のソフトウェアアップデートを開始、画面の自動回転設定が変更される事象に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは10月17日、京セラ製Androidスマートフォン「URBANO L01」にシステムの不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでは、L01の「画面の自動回転」の設定が勝手に変更されてしまう事象に対処しています。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。L01の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「ソフトウェア更新開始」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約7分。アップデート後のソフトウェアビルドは「206.0.1100」です。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
日本通信の3G通話対応SIM製品が10月18日からLTE対応の「スマホ電話SIM for LTE」へのサービス変更に対応
ソースネクスト、VPNアプリ「Wi-Fi セキュリティ」を発売
「LINEアンチウィルス」に履歴や不要ファイル、タスクなどを一括で削除する「最適化機能」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP