ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パナソニックがインドで新型Androidスマートフォン「T31」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パナソニックがインドで新型Androidスマートフォン「T31」を発表しました。これで今年5月からの短期間で計7機種のパナソニックスマートフォンがインドで発表されたことになります。T31は4インチ800✗480ピクセルのIPS液晶を搭載し、デュアルSIM(GSM+GSM)に対応した小型エントリーモデル。今回のT31で初めてAndroid 4.2.2を採用してきました。価格は7,990ルピー(約12,700円)と、これまでに発売された機種の中では最安です。プロセッサは型番不明の1.3GHzデュアルコア、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は4GB、Micro SDカードスロットもあります。カメラは背面に320万画素、前面に30万画素を搭載。バッテリー容量は1,300mAh。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/GPRS、WCDMA/HSPAに対応。本体サイズは122 x 64.4 x 11.95mm、質量は120。Source : NDTV



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、スライド型メニューバーを備えたGoogle Playストアアプリを今後リリース? Google未公開のv4.4のスクリーンショットが流出
Xperiaスマートフォンの2014年モデルはQiワイヤレス充電に対応するかも
米アディダス、ランナー向けGPSウォッチ「miCoach SMART RUN」を発表、1.45インチカラータッチパネル、加速度センサー、光学式脈拍計も搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP