体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Amazon、自社ブランドのAndroidスマートフォンの開発でHTCと提携?

Amazonは、同社が現在開発している自社ブランドのAndroidスマートフォンで台湾のHTCと提携したという情報がFinancial Timesで伝えられています。Financial Timesは今回の情報をAmazonの計画を知る復数の人物から得たとしています。報道によると、Amazonは現在3機種のスマートフォをHTCと開発しており、そのうち1機種は他の2機種よりも開発が一歩進んでいるそうです。その機種が最初に発売されるものと予想されますが、別の人物は、Amaaonはまだ発売時期を決定していないと述べたと伝えています。以前、Amazon製スマートフォンの開発はFoxconnが担当していると伝えられており、ハードウェアパートナーに関する情報は錯綜していますが、Amazonが復数機種を開発していることは確かなようです。これまでの情報によると、Amazonは“Project Smith”と“Project B”というプロジェクト名の下で2機種のスマートフォンを開発しており、“Project Smith”は3Dユーザーインタフェースと視線認識機能を搭載した高価なモデル。“Project B”はそれらの機能を持たない標準的なスペックの低価格モデルと伝えられていました。Source : Financial Times



(juggly.cn)記事関連リンク
「LG Cloud」のAndroidアプリがv2.0にバージョンアップ、アプリUIがスライド型メニューバーを備えたモダンなデザインに刷新
HTC One maxが香港で発表、10月23日に発売予定
エイベックスとSamsung、Galaxyシリーズ向けにレコメンド型音楽配信サービス「GAmusic」を10月17日に開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。