ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

music.jpに1曲単位で楽曲を購入できる従量課金制やカートシステムが導入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MTIは10月15日、同社が運営している音楽販売サービス「music.jp」のストアに、無料会員でも1曲単位で楽曲を購入できる「従量課金制」を導入しました。これまでのmusic.jpでは、月額315円からの月額料金制でポイントを事前購入しないと楽曲を購入することはできませんでしたが、新たに導入された従量課金制により、無料会員でも1曲単位で購入できるようになります。支払い方法は、クレジットカード、WebMoney、楽天かんたん決済、PayPal、永久不滅ポイント、キャリア決済に対応しています。既存の有料会員に対しては、月額料金に応じて10~25%のボーナスポイントを付与、楽曲購入時の消費ポイントの10%を還元、定期的なキャンペーンによるポイントの付与といった無料会員には提供されない新サービスで優遇を図っています。また、従量課金制の導入に合わせて、ストアの10種類だった音楽ジャンルが20種類に細分化されたほか、1曲ずつだった購入方法が「カート」システムの採用により複数曲を1度に購入することも可能になりました。Source : music.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
「LG Cloud」のAndroidアプリがv2.0にバージョンアップ、アプリUIがスライド型メニューバーを備えたモダンなデザインに刷新
HTC One maxが香港で発表、10月23日に発売予定
エイベックスとSamsung、Galaxyシリーズ向けにレコメンド型音楽配信サービス「GAmusic」を10月17日に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP