ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pay money To my Pain新作にKYONO、ワンオクTaka、lynch.葉月ら参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

Pay money To my Painが11月13日にリリースするニュー・アルバム『gene』の収録内容とジャケット写真が公開された。


Pay money To my Pain 『gene』ジャケット画像

本作は、昨年末に急逝したK(ヴォーカル)が生前に歌を録り終えていた7曲と、ゲスト・ヴォーカルが参加した4曲、インスト1曲の計12曲で構成。Kのヴォーカル曲には、映画「赤々煉恋」の主題歌で、彼が最後に録音したナンバー“Rain”や、CrossfaithのKenとTeruをフィーチャーした“Respect for the dead man”、ベスト・アルバム『Breakfast』に収録された新曲“Sweetest vengeance”のアルバム・ミックスなどを含んでいる。

そしてゲスト・ヴォーカル曲には、KYONO(WAGDUG FUTURISTIC UNITY 、T.C.L)、JESSE(RIZE、The BONEZ)、Taka(ONE OK ROCK)、Masato(coldrain)、葉月(lynch.)の5人が参加。PTPと共に日本のラウド・ロック・シーンを盛り上げてきた彼らが、バンドに対するリスペクトの気持ちとKへの想いを込めて歌っているという。トラックリストは以下の通り。

★Pay money To my Painが12月30日(月)に開催するイヴェントについてのニュースはこちらから

★Pay money To my Painの楽曲“Rain”が映画「赤々煉恋」の主題歌に決定したニュースはこちらから

 

〈Pay money To my Pain 『gene』収録曲〉
1. gene (Instrumental)
2. Sweetest vengeance (Album mix)
3. Last wine
4. Truth fragile
5. Respect for the dead man 〈featuring Ken & Teru from Crossfaith〉
6. God drive 〈P.T.P×KYONO from WAGDUG FUTURISTIC UNITY/T.C.L〉
7. Invisible night ~murderer~
8. Resurrection 〈P.T.P×Masato from coldrain & 葉月 from lynch.〉
9. Innocent in a silent room
10. Illumination 〈P.T.P×JESSE from RIZE/The BONEZ〉
11. Voice 〈P.T.P×Taka from ONE OK ROCK〉
12. Rain

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP