ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Adobe、Android向け「Flash Player」のアップデート打ち切りを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AdobeがAndroid向け「Flash Player」のアップデートの提供打ち切りを同社の公式サイトで発表しました。Flash Playerの配信サイトに掲載された声明によると、9月10日付でリリースされたAndroid 4.0(ICS)用「11.1.115.81」、Android 2.3/3.x用「11.1.111.73」が最終リリースとなるそうです。Adobeは2011年11月にAndroid向け「Flash Player」の開発停止を発表しましたが、その後もプリインストール端末を対象にセキュリティアップデートを繰り返し実施するなど、サポートは継続してきました。そのアップデートも9月10日のリリースで打ち切りとなり、Andorid向け「Flash Player」は完全にサポートが終了したことになると思います。今後、バグやセキュリティ上の脆弱性が新たに発見されても修正されない可能性が高いので使用をやめた方がよいかもしれません。Source : Adobe、SHさんありがとうございました。



(juggly.cn)記事関連リンク
ヤフー、Yahoo! Japan会員向けモバイルデータ通信サービス「Yahoo! Wi-Fi」の提供を開始
英HandtecがSIMロックフリー版「HTC One max」の予約受付を開始、価格は£489.99(約77,000円)+VAT、10月末に発売予定
バイドゥ、スマートフォンを振るだけで顔文字を作成できるマッシュルームアプリ「顔文字シェイカー」をリリース、Simejiにキートップ文字色の変更機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP