ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、指紋リーダー付き5.9インチフルHDスマートフォン「HTC One max」を正式発表、Android 4.3 with HTC Sense 5.5を搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが、長らく噂となっていた「HTC One」の大画面バージョン「HTC One max」を正式に発表しました。HTC One maxは、5.9インチ1,920✗1,080ピクセルの液晶ディスプレイを搭載した大型モデル。OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)で、同社のカスタムUI「Sense」は新バージョンとなる「Sense 5.5」を搭載しています。また、背面に指紋リーダーを搭載しており、事前に指紋を登録したユーザーであれば指紋リーダーを指でなぞるだけで端末のロックを解除することができます。筐体デザインはHTC OneやHTC One miniのようなアルミユニボディを採用しています。筐体サイズは164.5 x 82.5 x 10.29mm、質量は217g。前面には上下に2つのスピーカーを搭載していますが、Beats Audioには対応していません(“HTC BoomSound”ブランドは継続して使用されています)。バックカバーは取り外し可能で、内部にMicro SDカードスロット(最大64GB)があります。プロセッサはSnapdragon 600 APQ8064T 1.7GHzクアッドコア、RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GB/32GB。なお、HTC One maxの購入者にはGoogle Driveの50GBストレージが無料で提供されます。カメラは背面に約400万画素のUltraPixelカメラ(2.0μm・1/3型BSIセンサー、AF、F2.0・28mmレンズ、ImageChip2、Smart Flash、HDRムービー、動画記録サイズは最大1,080p)、前面に210万画素CMOS(BSIセンサー、88度広角レンズ、動画記録サイズは最大1,080p)を搭載。カメラ機能はVideo Pic、Video Highlights、HTC Zoe、HTC Share等を利用できます。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetoot v4.0(apt-x対応)、DLNA、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)、NFC、赤外線リモコン(IrRC)に対応。モデル別の対応周波数は次の通りです。EMEAモデル:GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+ 42Mbps(900/1900/2100MHz)、LTE(800/900/1800/2600MHz)Aisaモデル:GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+ 42Mbps(850/900/1900/2100MHz)、LTE(900/1800/2100/2600MHz)Sprintモデル:GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+ 14.4Mbps(1900/2100MHz)、CDMA2000(800/1900MHz)、LTE 1900MHzVerizonモデル:GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+ 14.4Mbps(850/900/1900/2100MHz)、CDMA2000(800/1900MHz)、LTE 700MHzこのほか、3.5mmオーディオジャック、Micro USB端子(MHL対応)、GPS/A-GPSにも対応しています。バッテリー容量は3,300mAh(内蔵型)。更新:発売時期。まずは今週中に英国で発売された後、欧州とアジア地域で順次発売。米Sprintと米Verizonでは年末に発売されます。Source : HTC



(juggly.cn)記事関連リンク
バイドゥ、スマートフォンを振るだけで顔文字を作成できるマッシュルームアプリ「顔文字シェイカー」をリリース、Simejiにキートップ文字色の変更機能を追加
インクリメントP、オフライン対応のAndroidアプリ向け地図ナビアプリ「MapFan for Android 2013」をリリース、今なら97%OFFの100円で購入可能
GoogleのNexusスマートウォッチ“Gem”はAndroid 4.4“KitKat”と一緒に発表か? Gogle Nowに対応しているとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP