ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

少しの差で印象が変わっちゃう!「ノリがいい子」と「男慣れしてる子」の境界線

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日常のふとした会話から、男とは…を分析する男子の生態学。男とは、男慣れしている女性を好きにはなれません。いくら魅力的でも、チャラついている女の子を本気で愛したりはしません。
今回は、友人のUくんの会話をもとに、男性が「男慣れしてそうだな」と女性に冷める瞬間について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「こないだ知り合った女の子がいてさ。食事会だったんだけど、最初からその子といい感じで話せて(★1)。凄いリアクションもいいんだけど、でも話しやすすぎるというか芸人に近いような巧みさなんだよ。
次にデートに誘って、ちょっと変わったレストランにつれていったわけ。でも彼女なんにも感動しなくてさ。なんか場慣れしてる(★2)と言うか。
ボディタッチ(★3)もきっちり決めてくるし、なんか手練って感じがして嫌だったなあ」

(★1)初対面でも話しやすい
初対面からグイグイ話してきたり、急に仲よくなり過ぎると、男慣れしているように感じます。コミュニケーション能力が高いことが、恋愛では裏目に出ることもあるのです。
(★2)場慣れしている
嘘でもデートの細部に感動しているフリをしないと「いままでほかの男にいろんなとこに連れて行ってもらってるんだな」と思われてしまいます。女優になりましょう。
(★3)老練なボディタッチ
ボディタッチはすればいいというものではなく、さりげなくするというのが効果的です。触ることに抵抗がないように思われると損です。



(グリッティ)記事関連リンク
ぶりっ子くらいで調度いい!? 先輩(男)に守られる後輩になる方法
入浴前の習慣が有効! 男性に「またあの子と電話したい」と思わせる方法
冷静なのにテンションUPの「スイッチ」がある! 男性が彼女にしたいのはこんな子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。