ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungが「Galaxy Note 10.1 2014年版」の機能紹介動画を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが、米国で10月10日に発売された「Galxt Note 10.1 2014年版」の機能紹介動画を公開しました。Galaxy Note 10.1 2014年版では、前作から本体デザインを一新し、本体は薄く軽くなっています。また、ディスプレイの解像度が2,560✗1,600ピクセル(WQXGA)へと向上、Exynos 5420 1.9GHzオクタコア/Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコア、3GB RAMを搭載するなど性能も向上しています。機能面では「エアコマンド」「アクションウィンドウ」「ペンウィンドウ」などのGalaxy Note 3に見られるSペンによる操作性を良くする新機能が搭載されています。また、Galaxy Note 10.1 2014年版にはタブレット用のTwitterアプリがプリインストールされており、例えば、ツイート作成画面からSペンを使って写真に手書きのメモを記入してツイートすることもできます。Galaxy Note 10.1 2014年版は、米国ではWi-Fi Onlyモデルとなる「SM-P600」が販売されています。価格は、16GBモデルが$549(約54,000円)、32GBモデルが$599(約58,900円)です。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモの「動くパノラマフォト」が「LUMIX Phone P-02D」「P-04D」「Disney Mobile on docomo P-05D」「ELUGA V P-06D」に対応、500円のQUOカードがプレゼントされるフォトコンテストも実施中
Snapdragon 800を搭載したLenovo K910が中国で認証を取得
NTTドコモ、子供向けスマートフォン第2弾「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」を発表、Wi-Fi機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP