ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男臭さ全開! マガジンで連載中の人気野球漫画がアニメ化! アニメ『ダイヤのA』クロスレビュー[8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013秋アニメクロスレビュー『ダイヤのA』

もう一度、あのミットに投げ込みたい……。 

捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。
己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!  

王道にして斬新。

感動と興奮の大人気高校野球漫画が遂にTVアニメ化決定!

制作/MADHOUSE ×Production I.G
監督/増原光幸
声優/逢坂良太、島崎信長、櫻井孝宏 ほか
10月6日よりスタート
テレビ東京 毎週日曜日 8:30~
公式サイト:http://diaace.com/[リンク]

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

8/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 7
最初はこんな始まりだったな度10
-----
総合 8

現在少年マガジンで連載中の野球漫画が原作です。1話アニメ化としては素晴らしかったです。
このダイヤのAの野球漫画としての特徴を上げておきますね。興味が湧けば見ると良いと思います。
まず、野球強豪校が舞台です。弱いチームが強いチームを倒すとかではないのが珍しい。
主人公はエースじゃないです。3番手以下です。珍しい。
能力のインフレが無いです。魔球とか投げないです。
野球漫画の設定は出尽くしてるのでこういう設定は珍しいんですよ。ほんと。

srbnのレビュー

演出 6
脚本 7
作画 7
OP / ED 8
部活感 9
-----
総合 7

野球アニメ。1話観る限り、主人公が割りとクズな印象しかないので先行きが不安なんですがどうなのでしょう。受験が不安、高校でも野球をやりたいという条件下で訪れたスカウトに対して「わざわざ野球やるために東京へ!?」ってどっちやねん。野球やりたいんじゃないの。結局、地元の仲間と野球しないっぽいし「あなたにとって仲間とは」と聞きたい気分。とはいえ、真面目に野球を描く作品のようなので一目置く価値はありそうです。

カルパッチョおじさんのレビュー

演出 7
脚本 6
作画 8
OP / ED 6
やきう 7
-----
総合 7

開始10秒で始まる茹だるような熱さの王道少年漫画展開。プロ野球史上に伝説として名を刻んだ剛速球投手「沢村栄治」と一文字違いの彼、沢村栄純が本作の主人公である。しかし主人公と言えども「部活だけでなく恋もうまくいき勉強でも大活躍!」とは言い難く、今後の彼の動きが気になる展開となっている。なお感情に任せて言動に出る性格は祖父譲りの模様。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 10
脚本 10
作画 10
OP / ED 9
マガジンならではの熱い野球漫画度 10
-----
総合 10

マガジンで大人気連載中の漫画「ダイヤのA」のアニメ化な今作ダイヤ、これはアバンとOPから早速クオリティの高さがプンプンしてきますなww
主人公の沢村が王道の主人公らしい感じなのも良いですねwそしてまずは僕らの勇者王檜山さんと櫻井さんの登場ですが、今後登場する色濃いキャラ達も実に楽しみですなwwそれにスカウトのクールおっぱい眼鏡さんが性的なスーツ姿で素晴らしいwww
野球アニメは大振り以来な感じがしますが、今作は男臭さ全開!だがそれが良い!やはりスポーツは熱くなければ面白くない!ギャグパートも良い塩梅ですしアニメ化大成功じゃないかと思われますなwww

レビュアープロフィール

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

カルパッチョおじさん
本当はカルパッチョのことだけを考えて生きていきたいおじさん。

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

鬼嶋ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP