ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10月18日〈Mステ〉にKISS、関ジャニ、斉藤和義、ストライプス、E-girls

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


キッス

 

テレビ朝日系で10月18日に放送される音楽番組「ミュージックステーション」に、E-girls、関ジャニ∞、キッス、斉藤和義、ストライプスが出演する。

 


ストライプス

 

2組の海外バンドが登場する今回の〈Mステ〉。10月19日(土)に約7年ぶりの来日ツアーがスタートするUSのヴェテラン・バンド、キッスは、大ヒット・ナンバー“I Was Made For Lovin’ You(邦題:ラヴィン・ユー・ベイビー)”をパフォーマンス。早くも2回目の〈Mステ〉参加となるアイルランド出身の若手人気バンド、ストライプスは、ニュー・アルバム『Snapshot』より“Mystery Man”を演奏する。

 


斉藤和義

 

また、ニュー・アルバム『JUKE BOX』が10月16日に到着する関ジャニは、スペシャル・メドレーを披露。10月16日にシングル“かげろう”、23日にオリジナル・アルバム『斉藤』と『和義』を2枚同時リリースする斉藤和義は、『斉藤』の方に収められるヒット・シングル“やさしくなりたい”を歌い、E-girlsは映画「謝罪の王様」の主題歌に起用された“ごめんなさいのKissing You”をパフォーマンスする予定だ。番組は普段通り20:00スタート。なお、今回からサブMCを弘中綾香アナウンサーが担当する。

 

〈「ミュージックステーション」10月18日放送回 出演予定ラインナップ〉
・E-girls “ごめんなさいのKissing You”
・関ジャニ∞ スペシャルメドレー
・KISS “ラヴィン・ユー・ベイビー”
・斉藤和義 “やさしくなりたい”
・THE STRYPES “Mystery Man”
ほか

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP