ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileが新しい公式アプリ「タスク」をXperia Z1とXperia Z Ultraに提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが海外で発売中の「Xperia Z1」と「Xperai Z Ultra」に対して、新しい公式アプリ「タスク」の提供を開始しました。「タスク」は、やるべきことなどを管理するためのToDoリストアプリです。「ノート」や「スケッチ」といった他の公式アプリのように、白を基調としたシンプルなUIを採用しており、タスクの作成・閲覧・編集・検索・並べ替え・完了などの処理を行なうことのほか、タスクに期日を設定しておけば、その時刻に音や振動と共に通知してくれます。アプリはGoogle Playストアではなく、端末の「更新センター」「アプリから入手できます。端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」からでも更新センターを開くことができます。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
2つスタイルから選べる新しいタスクスイッチアプリ「Switchr」が10月22日にリリース、ベータ版は既に配布中
Android端末のロック画面を身近にあるNFCタグで一発解除できるXposedモジュール「NFC LockScreenOff Enebler」がリリース
「HTC One Max」に関する台湾流通業者の内部資料が流出、台湾では10月末に発売、価格は23,900台湾ドル(約8万円)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP