ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TwitterがタブレットUIを備えたAndroid向け公式アプリのリリースを発表、まずはSamsungタブレットに提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Tiwtterは現地時間10月10日、タブレット向けUIを備えたAndroid版Twitterの提供を発表しました。しかし、本日より提供されるのは米国で同日発売された「Galaxy Note 10.1 2024年版」のみで、他の機種には今年末に提供されることになっています。タブレット向けUIは、タイムライン、@返信、見つける、プロフィールのタブが画面の左端に移動し、タイムラインとツイートの詳細が同時に表示されるようになりました。また、ツイート投稿画面も2ペイン表示になり、テキスト入力エリアと画像追加用のギャラリーが一度に表示されるようになりました。タブレット版が先行リリースされるGalaxy Note 10.1 2014年版では、Twitterアプリをマルチウィンドウで起動することのほか、アプリ内でSペンを使って画像に手書きのメッセージを入れて投稿することも可能です。その他、Twitterのツイートをホーム画面上に表示する新しいウィジェットも追加されています。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
NECの7インチAndroidタブレット「LaVie Tab E(TE307N1W)」が発売開始、価格は17,800円
Nexus 5のロック画面やホーム画面を撮影した写真が流出
Android 4.4“KitKat”を搭載したNexus 5で「Tap & pay」という設定メニューを確認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP