ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google TV」を「Android TV」にリブランドする計画? 某家電メーカーの幹部が明かす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが同社のスマートTV用プラットフォーム「Google TV」のブランド名を「Android TV」に変更しようとしていると、米国のWEBサイト GigaOmが伝えています。Googleからブランド名の変更に関する公式発表は行われていませんが、Google TV製品を発売したことのある某家電メーカーの匿名の幹部が同サイトに対して、“Google TVブランドは段階的に廃止になるものの、「Android TV」として継続して使用することができる”と述べたそうです。Google TVは2010年のGoogle I/Oで発表され、その年の10月にそれを採用した第一弾製品がLogitecとSonyより発売されました。Google TVはOSにAndroidを使用しており、ChromeブラウザやAndroidアプリを実行することができます。Google TVがリリースされてから3年が経過しようとしていますが、Google TVはまだスマートTVの中ではマイナーな存在。今ではGoogle TVと同じような機能を持ったAndroidベースのスマートTVが様々なメーカーから販売されており、メジャーとなった“Android”ブランドへの乗り換える方針としたのかもしれません。Source : GigaOm



(juggly.cn)記事関連リンク
Gogole、11月21日にAndroidタブレットにおけるGoogle Playストアの表示内容を一部変更、「タブレット向けに設計」がデフォルトに
Sony Mobile、Xperia Z1を米T-Mobileに投入か? プレス画像が流出
NECの7インチAndroidタブレット「LaVie Tab E(TE307N1W)」が発売開始、価格は17,800円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。