ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Galaxyスマートフォンの日本専用モデル「Galaxy J SC-02F」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは10月10日、ドコモスマートフォンの2013年冬モデルとして、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy J SC-02F」を発表しました。発売時期は2013年10月下旬で、本日正午より予約受付が行われています。Galaxy Jは、Samsungが日本市場向けに開発した機種。内容的にはGalaxy S 4をベースにデザインを一部変更して、スペックを強化したといった感じです。デザイン面では、バックカバー、フレーム、ホームボタンのカラーリングがカラフルになり、バックカバーの形状は少し変化しています。スペック面では、プロセッサがSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアに変更されたほか、RAM容量も3GBに増えています。日本定番の機能としては、おサイフケータイ、ワンセグ、NOTTVには対応していますが、フルセグ、赤外線通信、防水・防塵には対応していません。 OS:Android 4.3(Jelly Bean) サイズ:137mm × 70mm × 8.6mm、質量146g ディスプレイ:5インチ、解像度1,920×1,080ピクセル(Full HD)、Super AMOLED、1,677万色 プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコア GPU:Adreno 330 メモリ:RAM 3GB、内蔵ストレージ 32GB 外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB) リアカメラ:1,320万画素(裏面照射型CMOS、AF、フラッシュ付き) フロントカメラ:210万画素(裏面照射型CMOS) FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps Xi(LTE):下り最大150Mbps、上り最大50Mbps 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA、ワイヤレスディスプレイ 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、micro USB(MHL対応) センサー類:加速度、ライト、デジタルコンパス、近接、ジャイロ、GPS/A-GPS バッテリー:2,600mAh 待受時間:340時間(LTE)、390時間(WCDMA)、310時間(GSM) 通話時間:830分(WCDMA)、690分(GSM) 実使用時間:未定 カラー:コーラルピンク、サテンホワイト、ラピスブルー spモード:○ spモードメール:○ ドコモメール(クラウド):○ おサイフケータイ:○(FeliCa、NFC) かざしてリンク:○ ワンセグ:○ フルセグ:✗ モバキャス(NOTTV):○ 赤外線通信:○(IrRCのみ) 防水:✗ 防塵:✗ テザリング:○(Wi-Fiは最大10台) おくだけ充電:× WORLD WING:○Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
SCE、「nasne」用の新ファームウェア v2.00とAndroidアプリ「nasne ACCESS」をリリース
KDDIが直販サイトで「Xperia Z1 SOL23」の予約受付を開始、価格も公開
KDDI、「Galaxy Note 3 SCL22」と「Galaxy Gear」を10月17日に発売、端末価格を割引く「Galaxy Note 3 デビューキャンペーン」も実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。