ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、5.7インチフルHDのSuper AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Note 3 SC-01F」を正式発表、10月17日に発売予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモは10月10日、ドコモスマートフォンの2013年冬モデルとして、Samsung製Androidスマートフォン「Gaalxy Note 3 SC-01F」を発表しました。発売予定日は2013年10月17日で、本日正午より予約受付が行われています。Galaxy Note 3 SC-01Fは、Samsungが9月末に海外で発表したスタイラスペンによる手書き入力対応スマートフォン「Galaxy Note 3」のNTTドコモ版です。5.7インチ1,920✗1,080ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Snapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、3GB RAMを搭載するなど、Galaxy Note IIに比べて画面サイズが拡大したほか、スペックも大幅に向上しています。機能面では、Sペンをホバー状態にしてSペンボタンをクリックすると、ツールがパレットのように表示され、ペン先でツールをタップすることで実行できる「エアコマンド」機能、WEB/YouTube/ギャラリーを含む様々なソースから情報をクリップして独自のスクラップブックを作成できる「スクラップブック」アプリ、キーワード/日付/場所/コンテンツタイプを選択するだけでファイルタイプに関係なくデバイス上のコンテンツを検索できる「Sファインダー」機能、Sペンで画面上に枠を描いた領域に電卓などのアプリを表示できる「ペンウィンドウ」などの新機能・アプリが追加されています。NTTドコモ版では、おサイフケータイ、ワンセグ、NOTTVのほか、ドコモサービスに対応しています。赤外線機能については、リモコン機能のIrRCには対応していますが、従来のIrDAには対応していません。また、フルセグ、おくだけ充電、防水・防塵にも対応していません。 OS:Android 4.3(Jelly Bean) サイズ:151mm × 79mm × 8.3mm、質量172g ディスプレイ:5.7インチ、解像度1,920×1,080ピクセル(Full HD)、Super AMOLED、1,677万色 プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコア GPU:Adreno 330 メモリ:RAM 3GB、内蔵ストレージ 32GB 外部メモリ:MicroSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB) リアカメラ:1,320万画素(裏面照射型CMOS) フロントカメラ:210万画素CMOS FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps Xi(LTE):下り最大150Mbps、上り最大50Mbps 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA、ワイヤレスディスプレイ、赤外線リモコン(IrRC) 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、micro USB 3.0(MHL 2.0対応) センサー類:加速度、ライト、デジタルコンパス、近接、ジャイロ、GPS/A-GPS、GLONASS対応 バッテリー:3,200mAh 待受時間:410時間(LTE)、470時間(WCDMA)、380時間(GSM) 通話時間:1,000分(WCDMA)、860分(GSM) 実使用時間:72.1時間 カラー:ジェットブラック、クラシックホワイト spモード:○ spモードメール:○ ドコモメール(クラウド):○ おサイフケータイ:○(FeliCa、NFC) かざしてリンク:○ ワンセグ:○ フルセグ:✗ モバキャス(NOTTV):○ 赤外線通信:○(IrRCのみ) 防水:✗ 防塵:✗ テザリング:○(Wi-Fiは最大16台) おくだけ充電:× WORLD WING:○Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、ドラゴンクエストとのコラボモデル「SH-01F DRAGON QUEST」を12月に発売、Android版「ドラクエVIII」をプリインストール
Android版「Googleマップ」がv7.3にアップデート、ナビ中の通知に目的地までの残り距離や到達時間が表示
NTTドコモ、LTE 150Mbps対応の10.1インチWQXGAタブレット「ARROWS Tab F-02F」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。