ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激安居酒屋におもてなし要求男 「俺のこと知ってるよね?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 高級店よりも、激安店のほうがクレーマーが多いなんてこともいわれているらしいが、神奈川県に住む女性Jさん(42才)の夫(44才)も、そんなひとり。激安居酒屋でぶちギレする夫に、Jさんがキレる!

 * * *
 1品300円以下の居酒屋チェーンが大好きな夫。大食いで大酒飲みだから「単価は安いにこしたことない」って言うんだけど、そういう店で「おもてなし」を期待する。

 安いから週末とかすごく混んでいて、入るまでに30分くらい待たされることもザラ。そうすると「対応が悪すぎる」と“ひと悶着”が始まるの。

 注文したつまみがなかなか出てこないって、席の呼び出しベルを鳴らし「オレのこと、知ってるよね?」と常連ヅラ。

 この前は出てきたポテトフライが「メニューに載っている写真より量も少ないし、ひときれが小さすぎ。こんなの詐欺だ」って、メニューを振り回しながらキレたあげく「責任者出せ!」ってテーブルを叩いたのよ。

 最近は夫が来ると、店の人は目配せしてなるべく端の席に押し込めようとしてるし。出入り禁止になるのは時間の問題、てか、早く、そうして!

※女性セブン2013年10月24・31日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
居酒屋 生ビールの原価は1杯200円でウーロンハイは1杯20円
池上彰 フリップで菅氏とオバマ氏の並び方に気をつける
矢口真里と中村昌也に別居報道 仕事と子供で夫婦関係に亀裂

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。