ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy J SC-02Fの実機写真が公開、バッテリー消費を大幅に抑える「緊急時長持ちモード」も搭載されているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

明日10日に発表されるNTTドコモの2013年冬モデル「Galaxy J SC-02F」の実物写真が流出しました。また、Galax Jにはバッテリー残量30%程度でも1周間は使えるという「緊急時長持ちモード」という機能も搭載されているそうです。Galaxy J SC-02Fは、Samsungが日本市場向けに開発したAndroidスマートフォンで、5インチフルHDディスプレイとSnapdragon 800プロセッサなどを搭載しています。「緊急長持ちモード」では、ディスプレイの表示をモノクロにするほか、動作可能なアプリを電話、メール、インターネット、災害伝言板などに絞ってその他のアプリを制限するなどして電力消費を抑えるというものだそうです。このモードを有効にした場合、バッテリー残量が30%程度でも1周間は使えるとのこと。Source : SankeiBiz



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、LGのグローバルフラッグシップ「G2 L-01F」を発表、10月11日に発売
NTTドコモ、5.7インチフルHDのSuper AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Note 3 SC-01F」を正式発表、10月17日に発売予定
NTTドコモ、Xperia Z1の小型版「Xperia Z1 f SO-02F」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP