ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Droid Ultraの後継“Droid Quantum”と6.3インチスマートフォン“Droid Xplay”の噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaが2014年用の“Droid”スマートフォンとして、“Droid Quantum”と“Droid Xplay”を開発しているという噂が中国のWeiboで伝えられていました。情報の投稿者によると、“Droid Quantum”は5インチスマートフォン「Droid Ultra」の後継機種で、“Droid Quantam”は6.3インチのディスプレイを搭載した機種。この2機種についてはこれ以外の情報は伝えられていませんでした。“Droid”の付くMotorolaスマートフォンは米Verizonより発売されるので、今回の2機種は少なくともVerizonより発売されると考えられます。最近メーカー各社が画面サイズ6インチ前半のスマートフォンを相次いで投入しており、今年~来年にかけてはこの画面サイズの製品が流行りそうな感じですね。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
Pantech未発表モデル「Vega Note」の実物写真が流出、スタイラスペンの収納口や指紋リーダーを確認
Lenovo、Sony Tablet Sのような形状でスタンドを内蔵したAndroidタブレット「Lenovo B6000」と「Lenovo B8000」を開発
Galaxy J SC-02Fの実機写真が公開、バッテリー消費を大幅に抑える「緊急時長持ちモード」も搭載されているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP