ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが曲面ディスプレイ搭載スマートフォン「Galaxy Round(SM-G910S)」? 両端から内側にかけて画面がカーブしている

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週発表を迎えるSamsungの曲面ディスプレイ搭載スマートフォン「Galaxy Round(SM-G910S)」とされる画像がTwitter上で出回っていました。画像の端末は、ディスプレイがGalaxy NexusやNexus Sのように上下でカーブしているのではなく、端末の両端から内側にかけてカーブしています。筐体のデザインはGalaxy S 4やGalaxy Note 3に似た感じです。Samsung初の真の曲面ディスプレイスマートフォンだからといっても筐体に真新しい仕組み等は見受けられません。SM-G910Sは、5.7インチ1,920✗1,080ピクセル(Full HD)のYOUMディスプレイ、Snapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、Android 4.3を搭載しており、10月10日前後に発表されると伝えられています。更新:正式に発表されました。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus 7(2013)用スタンド機能付きケースを海外のGoogle Playストアで発売、日本では“準備中”
KDDI America、HTC OneのAndroid 4.3アップデートを開始
Pantech未発表モデル「Vega Note」の実物写真が流出、スタイラスペンの収納口や指紋リーダーを確認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。