ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョン・レノンの誕生日を迎えるにあたってオノ・ヨーコがメッセージ発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


©TetsuRo Hamada
10月9日のジョン・レノンの誕生日を迎えるにあたって、オノ・ヨーコがメッセージを発表した。

アイスランドの首都、レイキャビクにある光の塔、イマジン・ピース・タワーは、オノ・ヨーコの公共アート作品で、ジョン・レノンの誕生日に点灯する。

以下、メッセージ。

ジョン・レノンの誕生日を迎えるにあたって
オノ・ヨーコからのメッセージ

2013年10月9日に、亡き夫ジョン・レノンの記憶を称えるため
私はアイスランドのイマジン・ピース・タワーをふたたび点灯します。

イマジン・ピース・タワーに願いを送り、この点灯式に参加するよう
友人の方々に呼びかけてください。
ドリーム・パワーのホームページでメッセージを送れます。
http://www.dreampower-jp.com/message/tower/wish.html

郵送、メール、ツイッターを通して願いを送ることもできます。
友人の方々に伝えてください。
このことを広めましょう!

イマジン・ピース・タワーが
地球の隅々から発信される世界平和への強い願いに光を当て
今は恐怖と混乱に満ちた世界に
勇気とインスピレーションと連帯感を与えることを願っています。

みんなで団結して平和の世界を実現しましょう。

愛は私たちのエネルギーです。
知恵は私たちのパワーです。
世界の隅々に光を当てるべきときがきました。
私たちが共に行う旅を楽しみましょう。

愛をこめて

Yoko Ono Lennon
2013年10月

Information ■イマジン・ピース・タワーhttp://www.dreampower-jp.com/message/tower/
イマジン・ピース・タワーへのメッセージの送り方http://www.dreampower-jp.com/message/tower/wish.html
イマジン・ピース・タワーのライブカメラ(現在のライブ映像):http://www.dreampower-jp.com/message/tower/camera.html

イマジン・ピース・タワーのドキュメンタリー
YOKO ONO PASSAGE FOR LIGHT ーオノ・ヨーコ 光の道

コンサートの概要
「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2013」

開催日:2013年12月7日(土)
会場:日本武道館
主催:ジョン・レノン音楽祭2013実行委員会
Dream Power提唱者:オノ・ヨーコ
名誉音楽プロデューサー:サー・ジョージ・マーティン
音楽祭総合プロデューサー:斉藤早苗

<主な出演者>
オノ・ヨーコ

浅井健一
井上陽水
OKAMOTO’S
奥田民生
TOSHI-LOW×箭内道彦
元ちとせ
細美武士(the HIATUS)
miwa
MONKEY MAJIK
LOVE PSYCHEDELICO
ROY(THE BAWDIES)
※50音順

ジョン・カビラ(MC)
Cocco(詩の朗読)

and more!
※出演者は予告無く変更になる場合がございます。

トリビュート・バンド 「Dr. Winston O’Boogie」
長田進(ギター)
押葉真吾(ベース)
斎藤有太(ピアノ、キーボード)
土屋潔(ギター)
古田たかし(ドラム)
和田春彦(バンド・マスター、キーボード)
※50音順

関連リンク ■Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ公式サイトhttp://www.dreampower-jp.com/
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ公式Facebookhttp://is.gd/Z1BnnJ
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ公式ツイッターhttp://twitter.com/dream_power/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP