ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48峯岸みなみのスクープ記事を撮影しネットに流出させた男性が逮捕! 週刊文春「著作権法違反だ!」→「おまえがいうな」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


AKB48メンバーの峯岸みなみさんがダンサー宅の家にお泊まりしていた記事が掲載された雑誌、『週刊文春(2013年2月7日号)』。しかしこの雑誌が発売される前にネット上には写真だけが出回り既に話題となっていた。この雑誌の一部を撮影しネット上にアップロードした男性(44)が逮捕されたという。

男性は1月30日に雑誌記事を携帯電話で撮影しネット上にアップロード。それを自身でネット上に広め瞬く間に拡散された。これが原因で当初スクープを予定していた『週刊文春』側は売り上げ損失と著作権法違反と訴え8月末に刑事告訴。

これに対してネット上では「他人のプライベート隠し撮りして媒体で垂れ流すのは良い事なの?」、「ゴシップを売りにしている所だと記事に説得力が無い」などと指摘されている。
今回の件はプライバシーの侵害ではなく、著作権法違反に焦点が当たった問題なのでその他は置いておくとしてこういう週刊誌もネットやテレビの映像を無断で使っているケースが多々あるのは確かである。引用とすれば言い逃れ可能なのだが、その引用の範囲を超えていることもあり明らかに著作権法違反になっている。

AKB峯岸みなみ 本誌スクープ記事「ネット流出犯」逮捕!

※画像は週刊文春Webより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP