ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1をほぼワンクリックでroot化できるWindowsソフト「Kingo Android Root」が公開中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

様々なAndroid端末をほぼワンクリックでroot化できるWindowsソフト「Kingo Android Root」が公開されています。Kingo RootはeRootや360rootのようなマルチデバイス対応のroot化ソフトです。Samsung、Sony、LG、HTC、Motorolaなど様々なメーカーの端末をroot化できるとされています。今回はXperia Z1 C6903をroot化できるかどうか試してみました。結論から言うと、Xperia Z1(14.1.G.1.534)はこのツールでroot化できました。

Kingo Rootの使い方1. Kingoの公式サイト(http://www.kingoapp.com/)の「Download」リンクからソフトを入手してPCにインストールします(2013年10月7日時点の最新版はv1.0.7)。2. Kingo Rootを起動します。3. 端末のUSBデバッグをONにします(「設定」→「開発者向けオプション」→「USBデバッグ」にチェックを入れる)。4. 端末をUSBケーブルでPCに接続し、Kingo Root画面上でデバイスが認識された後、「ROOT」ボタンをクリックします。root化処理は2,3分ほどかかる場合があります(途中、2度の再起動が発生します)。

※ 端末のroot化は自己責任の下で行なうようにしてください。Source : Reddit



(juggly.cn)記事関連リンク
Android端末がAirPlayミラーリング受信機になる機能、CyanogenMod開発メンバーのKoushik Dutta氏がデモを披露
スクエア・エニックス、スマートフォン版ドラゴンクエスト I~VIIIを今冬より順次配信、ティザーサイトもオープン
Nexus 5、16GBモデルは2,300mAhバッテリーを搭載して$299、32GBモデルは3,000mAhバッテリーを搭載して$399という噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。