ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カカオジャパン、写真や地図、WEBサイトをシェアしながら話せる無料音声通話アプリ「Call」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カカオトークの提供元であるカカオジャパンが、写真や地図、WEBサイトをシェアしながら話せるできる無料の音声通話アプリ「Call」の提供を発表しました。Callは、音声通話専用のチャットアプリで、Wi-Fiと3G/LTE網の両方で利用することができます。アプリの特徴は通話中に復数のユーザーで同じWEBサイト、写真、地図を見られるところ。通話相手が画面上をタッチした場所が参加者全員に共有されるので、通話で「ここだよ!ここ!」と言葉では伝えきれないことも、Callではタッチ位置の共有によって伝えることができます。用途としては、待ち合わせ場所の確認、旅行の打ち合わせ、特定のコンテンツを見ながらの雑談などなど。シェアされた情報は通話履歴に残るので後から見返すこともできます。利用方法はアプリをインストールし、顔写真とユーザー名を登録するだけ。電話認証はありません。友人の追加は招待制で、SMSやメール、LINE、カカオトークなど様々な方法で招待することができます。アプリはiOS版とAndroid版が提供されることになっており、iOS版はApp Storeからダウンロードできますが、Android版は2013年10月7日16時時点で未公開のようです。Source : カカオジャパン



(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T、子供向けスマートウォッチ「FiLIP」を発売へ
NEC、リーズナブルな価格のAndroidタブレット新モデル「LaVie Tab E」 2機種を発表
「LG G2 L-01F」のパンフレット画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。