ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人ヘアのつもりが「おばさんスタイル」!? 見た目年齢を上げちゃうNGスタイリング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

髪型で大人っぽさを表現したつもりが、なぜかおばさんっぽく見えちゃったり、髪を結ぶと老け顔になっちゃったりすることありませんか?
それって、あるNGスタイリングが原因になっていることがあるんです!
オモハラ(原宿と表参道の中間)にあるヘアサロン『Lomalia』の代表、泉脇(いずわき)崇さんによると、

「年齢問わず、分け目をきっちりつけると、それだけで一気に老けてみえます。たとえば小さい男の子にスーツを着せたとき、髪を七三分けにすると大人っぽくなるのがよい例です」

とのこと。巻き髪や前髪アレンジで大人っぽくした上に、分け目までキッチリつけちゃうと、大人を通り越して「おばさんスタイル」になりやすいってことですね。それなら逆に、童顔フェイスを大人っぽく見せたい人にはいいかも!
でも、普通にシャンプーしてドライヤーをかけたら、分かれ目は自然にできてしまいますが…。

「乾かすとき、ドライヤーの風を一方向ではなく左右交互からあて、分け目をぼかすようなイメージで手ぐしを入れます。こうすると、乾いても分け目が目立たなくなりますよ」

たったこれだけで、おばさんスタイルを回避できるならトライする価値アリ! うまくいかないときは、いちど『Lomalia』のようなオシャレサロンに行って、教わってみるといいかもしれません。
Woman image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
秋はこの柄が恋しくなる! 最旬「チェック柄ネイル」まとめ
ビタミンCはみかんの2倍以上! おいしく賢くキレイになれる「秋の味覚パワー」
コスパも効果も最高! 料理にもメイクにも使えちゃう「白ごま油」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。