ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピンポン玉の連続入れや連続カップイン 日常のちょっとしたハレの日を喜ぶ『日本盛』のCMが小気味いい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「今日は全部階段で上がる」「小銭のおつりを出さない」「右足から踏み出す」など、日常でささやかな目標を立てて、成功したら「自分にごほうび」「今日は飲むぞ!」と決めたことありませんか? そんな日常のちょっとしたチャレンジとその成功(?)をテンポよく描く日本酒『日本盛』のCMが放送を開始しました。

『今日は、ハレの日』と題した『日本盛 大吟醸720ml瓶』のシリーズCMは、『ピンポン篇』『ゴルフ篇』『ストラックアウト篇』の3種類が放送中。いずれも実際にはなかなか成功が難しいチャレンジに挑戦して、最後にみんなで祝杯をあげるという共通した構成になっています。


『ピンポン篇』は、テーブルの上のグラスに9人の男女が順番にピンポン玉をバウンドさせて中に入れる遊びに挑戦。9コ入れ終わって全員で成功を喜び、楽しく祝杯をあげるシーンが描かれています。


『ゴルフ篇』は、6人の男女がグリーン手前から順番にスイングし、カップインを連続で決めていきます。それぞれカップイン時にはガッツポーズを決めますが、全員の達成には喜びを大爆発。やはり祝杯をあげるシーンが描かれます。


『ストラックアウト篇』は、テレビでもおなじみの「1」から「9」までのパネルをボールを投げて射抜いていく競技に挑戦。最後の的は外してしまうのですが、「それも、ハレの日」ということで全員で乾杯。結果にこだわらず喜び合う姿にほっこりします。


日本酒というとお正月や祝い事、儀式など特別な日、“ハレの日”に飲むお酒や晩酌など日常的に飲むお酒がありますが、今回のCMは日常のちょっとした喜びで美味しく飲めるお酒が日本酒、という提案を表現しているとのこと。

1人でもいいし、CMのようにみんなでちょっとした喜びで乾杯できたら楽しいですよね。3種類のCMをまとめて見られる『もっとCHANNEL』で、その楽しさに触れてみてください。

もっとCHANNEL(日本盛)
http://www.nihonsakari.co.jp/motto_oishiku_utsukushiku/cm3.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP