ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

可愛く節電♪ キティちゃんのAndroid用節電アプリ「ハローキティでんち」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

サンリオから“ハローキティー”をモチーフにしたAndroid用の節電アプリ「ハローキティでんち」がリリースされました。アプリは無料、対応機種はAndroid 2.1以上を搭載した端末です。「ハローキティでんち」は、バッテリー残量をパーセント表示し、タスクキル機能でバックグラウンドで動作しているアプリを停止するなどして節電を図る機能と、Wi-Fiや画面の明るさなどのAndroidの各種設定を1箇所から変更できるようにしたアプリ。アプリのいろんなところにキティーちゃんが描かれており、トップ画面ではキティちゃんをタップすると可愛らしく喜ぶアニメーションが流れたりと、和ませてくれます。アプリトップ画面の「サクサク」をタップするとタスクキルが実行され、画面下の「音声管理」では各ボリュームの調節、「画面管理」では明るさや自動回転、スリープまでの時間を変更、「ネットワーク」ではWi-Fi/Bluetooth/自動同期/GPSのON/OFF切り替え、「アプリ管理」ではインストール済みアプリの「アプリ情報」を表示することができます。説明が分かりやすいところが良いですね。「でんぱ回復」では、ボタン1押しで無線機能のOFF/ONが実行されて携帯網への再接続をさせることができます。受信感度の回復を目的とした機能です。電波を受信しているにもかかわらずデータ通信しない場合に試してみると解消するかもしれません。「ライブ壁紙」ではアプリ内蔵のライブ壁紙を設定することができます。そのほか、アプリには1×1サイズと2×2サイズのウィジェットも含まれており、ホーム画面に配置するとキティちゃんとバッテリー残量が表示されます。「ハローキティでんち」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note 3のリージョンロックを解除するrootアプリ「RgionLock Away」が公開
Android用ホームアプリ「Action Launcher Pro」のベータテストプログラムが開始、v2.0にはスライド型ホーム画面「QuickPage」が追加される予定
1画面に最大4つのアプリを同時に表示できる7インチAndroidタブレット「TLX-TAB7W」が発売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。