ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KARAのメンバー・ニコルが契約満了で事務所離脱へ、グループは存続

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


KARA(左から、ジヨン、スンヨン、ギュリ、ニコル、ハラ/写真は日本ニュー・アルバム『FANTASTIC GIRLS』発表時のもの)

 

日本でも高い人気を誇る韓国の5人組ガールズ・グループ、KARAの所属事務所であるDSPmediaが、同グループのメンバーとの韓国内での契約について公式見解を発表した。

それによると、メンバーのうちギュリ、スンヨン、ハラの3人は2年再契約を完了し、今後もDSPに所属して活動を行うことなったものの、ニコルは再契約の意思がないことをあきらかにしており、2014年1月予定のまま契約が満了するという。また、ジヨンは来年4月に契約が終わる関係で、歌手としての活動と学業など、進路についてもう少し時間をかけて熟考することのこと。なお、KARAは一部のメンバーが再契約を行わず離脱しても解散せず、韓国内および海外での活動を継続していく予定と説明されている。

KARAは日本でのニュー・アルバム『FANTASTIC GIRLS』を今年8月に、韓国でのニュー・アルバム『FULL BLOOM』を先月にリリースしたばかり。10月8日(火)には、2回目の日本ツアー〈KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 「KARASIA」〉がスタートする。

★KARAの韓国ニュー・アルバム『Full Bloom』についてのニュースはこちらから
★KARAの日本ニュー・アルバム『FANTASTIC GIRLS』についてのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP