ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホで楽しむ定額制動画サービス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画やドラマなどの動画コンテンツを、スマホやタブレットで視聴できる「動画サービス」が続々登場している。2011年にアメリカの「Hulu」が日本に上陸したのを皮切りに、NTTドコモによる「dビデオ」、auの「ビデオパス」、ソフトバンクの「UULA」など、キャリア各社による動画サービスがスタート。このほか、家族向け動画をメインとする「ファミリービデオ」や、オリジナルコンテンツをネットではなく電波で配信する「NOTTV」なども、スマホで動画を楽しめるサービスだ。これらの動画サービスの特徴は、月々の定額制でコンテンツを楽しめること。コンテンツごとに課金するよりもおトクなため、動画をたくさん視聴したいユーザーには嬉しいトレンドといえるだろう。
(R25編集部)

スマホで楽しむ定額制動画サービスはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
課金なしの動画視聴サービスが話題
スナップ動画サービスでSNSモテ!?
吉本興業がお笑い動画の配信サービスを開始
買ってわかったタブレットの長所と短所
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。