ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 3 LTE版の予想製造コストは1台あたり$237.50

DATE:
  • ガジェット通信を≫

半導体チップ関連のコンサルティング企業「Tech Insights」が海外で最近発売された「Galaxy Note 3」の部品の見積もり単価をベースにした製造コストを公表しました。今回分解されたのはグローバル向けLTE版となる「SM-N9005」の32GBです。同サイトがSM-N9005で使用されていた部品の単価と組立にかかるコストを割り出した結果、最終的に1台あたりの製造コストが$237.50であることが判明しました。Galaxy Note 3の米国価格(Verizon版、長期契約無し)は$699なので、1台あたりの製造コストは市場価格の約3分の1程度となります。ただ、前作Galaxy Note IIと比較すれば、$20のコスト増となったそうです。Source : Tech Insights



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」をデビュー割・ご愛顧割の対象機種に追加、2013年夏モデルの月々サポートを一斉に増額
HTC One Maxは全モデルバックカバーの取り外しが可能?Micro SDカードスロットも搭載?Beats Audioには非対応らしい
Sony Mobile、海外版Xperia Tablet Zに「10.3.1.A.2.67」へのアップデートの配信を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP