ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本HP、ノートPCにもなるTegra 4搭載10.1インチAndroidタブレット「Slatebook10 X2」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本HPは10月4日、付属のキーボードドックに接続するとノートPCとしても使える10.1インチAndroidタブレット「Slatebook10 X2」の販売を開始しました。Slatebook10 X2のラインアップは、内蔵ストレージ容量16GBモデル(スモークシルバー)と64GBモデル(スモークシルバーとスノーホワイト)の計3モデル。価格は、16GBモデルが49,980円、32GBモデルが59,850円です。HPの直販サイト「HP Directplus」で販売されています。Slatebook10 X2は、10.1インチ1,920✗1,200ピクセル(WUXGA)のIPS液晶(光沢パネル)、NVIDIA Tegra 4 1.8GHzクアッドコアプロセッサを搭載したハイスペックタブレット。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)で、Google Playにも対応しています。この製品の特徴はキーボードドックに装着するとノートPCとして使えるところ。キーボードドックは84キー日本語配列を採用しており、HDMI出力端子、USB2.0、マイク入力/ヘッドフォン出力コンボポート、2セルバッテリーを内蔵しています。タブレット単体のバッテリー駆動時間は約8時間45分ですが、キーボードドックに装着すると14時間45分に延長します。タブレットのRAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GB/64GB、Micro SDカードも利用できます。カメラは背面に200万画素CMOS、前面に92万画素CMOSを搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v3.0に対応。本体にはステレオスピーカー(dts Sound+対応)、加速度センサー/ジャイロセンサー/デジタルコンパスも内蔵。本体サイズは258 × 182 × 9.6mm、質量は600g。キーボードドックに接続した場合の質量は1.25kgになります。Source : 日本HP



(juggly.cn)記事関連リンク
LG未発表のLTEスマートフォン「LG-D950」がBluetooth SIGの認証を取得
Nexus 5の発表・発売時期は10月最終週、価格はiPhone 5Sの半額程度、Nexusブランドのスマートウォッチ“Gem"も発表されるとの噂
Archos、Platinumシリーズの新型タブレット3機種(8インチ/9.7インチ/10.1インチモデル)を発表、10月中に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。