ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“たまごっち”アプリ第2弾「スマホで新種発見!! たまごっち」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

バンダイナムコゲームスは10月3日、“たまごっち”のスマートフォンアプリ版第2弾となる「スマホで新種発見!! たまごっち」をリリースしました。アプリの価格は350円。対応機種はAndroid 2.3以上を搭載した端末。今回のアプリになったのは1997年に発売された新型たまごっちとなる「新種発見!!たまごっち」です。“しろベビっち”や“とんまるっち”、“ズキっち”などの新キャラクターが登場します。前作からすれば、キャラクターが総入れ替えとなります。また、ミニゲームや図鑑に格納されている背景やたまごっち本体のデザインなども全面リニューアルされています。遊び方は前作と同じで、当時の「たまごっち」さながらに操作できる「トイモード」と、カラー画面とタッチパネル操作で遊べる「スマホモード」をゲーム途中でも切り替えられます。「スマホで新種発見!! たまごっち」(Google Playストア)Source : バンダイナムコゲームス



(juggly.cn)記事関連リンク
ベネッセ、2014年4月より「進研ゼミ」小学・中学・高校講座 計9学年に専用タブレットを導入
Google、Nexus 7(2013) Wi-Fi+LTEモデルにAndroid 4.3.1(JLS36I)へのアップデートを配信開始
Galaxy Note 3 LTE版の予想製造コストは1台あたり$237.50

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。