ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファイル管理アプリ「Root Explorer」に外観を変更できるテーマ機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

rootユーザーによる操作にも対応したファイル管理アプリ「Root Explorer」がv3.1.2にアップデートされ、アプリの外観を変更できるテーマ機能が追加されました。従来のRoot Explorerは黒を基調としたHoloテーマ固定でしたが、設定メニューに追加された「Theme」メニューから、「Dark」(デフォルト)、「Light」(白を基調)、「light with dark action bar」(白を基調、アクションバーは黒を基調)、「Home wallpaper」(透過型)の4択になりました。テーマ変更機能はHoloテーマを採用した機種のみで利用可能な機能のため、Gingerbread以前の機種では利用できません。「Root Explorer」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、スマートフォンとモバイルWi-Fiルーターとのセットで毎月最大980円割引く 「スマホWi-Fiセット割」を11月1日より実施
MyColorScreenがワンクリックでホーム画面をカスタマイズできるAndroidアプリ「Themer」のベータ版をGoogle Playストアにリリース
京セラの米国向けスマートフォン「Kyocera Torque」が米国メディアパネル・イノベーションアワードMobile Technology部門賞を受賞

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP