ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「DIGNO S KYL21」のソフトウェアアップデートを開始、「はっきり通話』の不具合に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは10月3日、京セラ製Androidスマートフォン「DIGNO S KYL21」に対して、システムん不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでは、「はっきり通話設定」がONの状態で不在着信を受けた場合に「はっきり通話」の設定が解除されてしまう事象が改善されているそうです。更新ファイル(20.4MB)は端末単体でダウンロードできます(Wi-Fi、3G、LTE)で、DIGNO Sの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「ソフトウェア更新開始」より手動で即時アップデートを実施することもできます。アップデートにかかる時間は8~10分。アップデート後のビルド番号は「020.0.3d30」です。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
ヤフー、「Yahoo!コミュニケーションメール」をv1.1.0にアップデート、送受信メッセージが色分けされる
サンワサプライ、Xperia Z1 SOL23向けにマグネット充電端子の充電ケーブルや変換コネクタを発売へ
KDDI、Xperia UL SOL22に「10.2.F.3.81」へのアップデートの提供を開始、Wi-Fi接続動作の改善や充電ランプが消えない問題などに対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。