ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGのフレキシブルパネル搭載スマートフォンは“LG Z”または“LG Z1”が有力、6インチ前後の曲面ディスプレイを搭載するらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGが年内に発売すると噂されているフレキシブルOLEDディスプレイを搭載したスマートフォンに関する新情報が韓国メディアのZDNet Koreaで伝えられています。同サイトによると、今回噂となっている端末は6インチ前後のフレキシブルOLEDパネルを湾曲させた状態で固定した製品で、端末自体が曲がったりするようなことはないとのことです。ディスプレイ部分の見た目はGalaxy NexusやNexus S(次の写真)のようなものでしょう。また、その端末の製品名は“Z”で始まるらしく、同サイトは“Z1”または”Z”が有力だと述べています。“Optimus”ブランドが付くと3年前に発売された「Optimus Z」とかぶるので、それは避けてくると思わます。フレキシブルOLEDパネルを搭載したLGスマートフォンについては、こちらの記事で紹介したLG製Phabletでも触れられていました。同一の製品なのかもしれません。LG製Phabletでは、“Automatic Scratch Repair Technology”を実装したフレキスブルタイプのディスプレイを採用しており、Android 4.4“KitKat”を標準搭載して発売されると伝えられていました。Source : ZDNet Korea



(juggly.cn)記事関連リンク
曲面ディスプレイを搭載した「LG G Flex」が11月に発表される見込みとの噂
Amazonスマートフォンに関する新情報、3D UIと視線認識機能を搭載した“Project Smith”と低価格モデル“Project B”の2機種が開発されているらしい
米Dellが7インチと8インチのAndroidタブレット「Venue 7」「Venue 8」を発表、10月中旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP