ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、10月下旬より下り最大150MbpsのLTEサービスを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは10月2日、LTE方式によるデータ通信サービス「4G LTE」において、2013年10月下旬より下り最大150Mbpsでの提供を開始すると発表しました。150Mbpsのサービスは、KDDIの2.1GHz帯・20MHz幅で提供されます。サービスはベストエフォート型なので既存のサービスと同じくいつでもこの速度が出るわけではありません。150Mbps対応エリアでの上り速度は最大12Mbpsになります。サービス開始時点の対応機種は、isai LGL22 、Xperia Z1 SOL23 、GALAXY Note3 SCL22 、AQUOS PHONE SERIE SHL23、ARROWS Z FJL22 、DIGNO M KYL22、ARROWS Tab FJT21などのLTE Category 4に対応した機種。提供エリアは順次拡大されることになっていますが、開始当初は千葉県木更津市高柳と千葉県木更津市高柳2丁目の周辺となりますSource : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsungの新しいプレミアムスマートフォン?「SM-G910S」がGFX Benchmarkに登場
Android 4.4“KiatKat”の動作内容を撮影した写真が多数流出
KDDI、「DIGNO S KYL21」のソフトウェアアップデートを開始、「はっきり通話』の不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP