ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UKのロック・バンド、ロストプロフェッツが解散を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

97年にUKのウェールズで結成された6人組ロック・バンド、ロストプロフェッツが、バンドのFacebookページにて解散を発表した。 

2012年12月にフロントマンのイアン・ワトキンスが複数の性犯罪容疑で逮捕され、活動休止を余儀なくされていた彼ら。今回の声明は、メンバーのジェイミー・オリヴァー、リー・ゲイズ、ルーク・ジョンソン、マイク・ルイス、スチュアート・リチャードソンの連名で出されたもので、5人は「僕らが心の痛みを抱えて約1年、自分たちが考えていたことをついに公表する準備ができました。僕たちには、もはやロストプロフェッツとして音楽を作り、パフォーマンスを続けることができません」とコメント。また、15年に渡るファンのサポートに感謝しながら、「僕らに身を捧げ、インスパイアしてくれたみなさんのような人たちに、人生の次のフェーズでも出会えることを楽しみにしています」との言葉も残している。

2000年にファースト・アルバム『The Fake Sound Of Progress』を発表したロストプロフェッツは、その後も着実にリリースを重ね、最新アルバムは2012年にドロップした『Weapons』。〈SUMMER SONIC〉や〈FUJI ROCK FESTIVAL〉に出演するなど、日本でも人気を博していた。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP