ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「パッチリ目」をお約束! まつげのカールをしっかり長持ちさせる裏ワザ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「下向きまつげでカールがなかなかつかない」「ビューラーのカールがすぐに取れてしまう」と悩んでいる方必見!
どんなに頑固な下向きまつげでも、しっかりカールアップ・カールキープさせる裏ワザのご紹介です。
■ビューラー前に水分・油分をしっかりオフ
スキンケア後のまつげには、化粧水や乳液の水分・油分がついて湿った状態になっています。たとえば髪を巻くときでも、髪が湿っているとカールがまったくつかないのと同じで、まつげについた湿り気をしっかりオフしないと、ビューラーでいくらあげてもカールはつきません。
ビューラーをかける前に、まつげにフェイスパウダーをはたいておくと、粉に吸い取られてまつげの湿り気がなくなり、カールがつきやすくなります。
■ビューラーのゴムを温める
ドライヤーの温風やライターなどでビューラーのゴム部分を温めると、熱の力でカールがつきやすくなります。火傷をしないためにも、いったん手の甲などで温度を確かめてから、まぶたに当ててくださいね。
■マスカラを塗った後ドライヤーの冷風を当てる
マスカラが乾く前に、ドライヤーの冷風をまつげの下から煽るようにあてます。指などを使ってまつげを持ち上げるように下から支えると、より効果的。温度が冷えることでカールが形状記憶されるので、ドライヤーは必ず冷風を当ててください。
ほんの一手間かけるだけで、まつげの仕上がりは断然変わります。メイクの手順につけ足してみて☆



(グリッティ)記事関連リンク
大人ヘアのつもりが「おばさんスタイル」!? 見た目年齢を上げちゃうNGスタイリング
コスパも効果も最高! 料理にもメイクにも使えちゃう「白ごま油」
何をやってもダメだった人に! 毛穴の黒ずみ・角栓を無くす方法(実践編)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP