ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Crossfaithが首位に! 9月のタワレコ全店インディーズ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

2013年9月のタワーレコード全店のインディーズ・チャートを発表します!

1. Crossfaith 『APOCALYZE』
2. VARIOUS ARTISTS 『THE NINTH APOLLO2013 sampler CD』
3. the chef cooks me 『回転体』
4. Lyu:Lyu “潔癖不感症”
5. LUNKHEAD 『メメントモリ』
6. たこやきレインボー “オーバー・ザ・たこやきレインボー”(関西地区限定)
7. DaizyStripper “Derringer”
8. Northern19 『FOR EVERYONE』
9. スターダスト☆レビュー/KAN/馬場俊英 “靱のハミング”
10. lyrical school 『date course』

 

9月のチャートを制したのは、〈LOUD PARK〉や〈SUMMER SONIC〉、〈Warped Tour〉といった国内外のフェスに引っ張りだこのワールド・ワイドなロック・バンド、Crossfaithのニュー・アルバム『APOCALYZE』。世界同時リリースの本作は、ホワイト・ゾンビやラム・オブ・ゴッドらを手掛けたマシーンのプロデュースによる作品で、エレクトロやレイヴなどの要素を採り入れた、Crossfaithならではの激音がたっぷり詰め込まれた1枚です! 

2位には、SHANKやDay tripperらが所属するTHE NINTH APOLLOのレーベル・サンプラー、3位には結成10周年のthe chef cooks meがインディーから放った3年半ぶりのアルバムがランクイン。さらに、Lyu:Lyu、LUNKHEAD、DaizyStripper、Northern19といったバンドの新作や、スターダスト☆レビュー、KAN、馬場俊英の3組によるコラボレーション楽曲“靭(うつぼ)のハミング”、ももいろクローバーらを輩出したスーダストの〈最終兵器〉と呼ばれるアイドル・グループ、たこやきレインボーの関西限定シングル、女子6人組アイドル・アップ・ユニットのlyrical schoolによるアルバムも初登場で人気を集めています!

★タワーレコードのチャートに関するニュース記事一覧はこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP