ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、中国で「HTC Desire 301e」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは9月30日、中国市場向けの新型Androidスマートフォン「HTC Desire 301e」を発表しました。Deisre 301eはIFA 2013で発表された「HTC Desire 300」の中国モデルです。4.3インチWVGA解像度のTFT液晶、Snapdragon S4 1.0GHzデュアルコアプロセッサ、Android 4.1.2&Sense 5を搭載しており、エントリーモデルながらもHTC BlinkfeedやBeats Audioに対応しています。スピーカーは1つです。RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB、Micro SDカード(最大64GB)にも対応。カメラは背面に500万画素(AF、F2.8 34mmレンズ、Smart Flash、ImageChip2、720p動画撮影対応)、前面にWVGAカメラを搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA、GSM/EDGE/GPRS、WCDMA/HSPAに対応。バッテリー容量は1,650mAh。本体サイズは131.78 x 66.23 x 9.88mm、質量は125g。Source : HTC China



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4 GT-I9505用の公式Android 4.3ファームウェアが流出
Android版「Chrome」が最新アップデートで3種類の新ジェスチャーをサポート
ASUS、MeMO Pad HD7 ME173XにAndroid 4.2.2へのアップデートを配信中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP